インターネットに最適なパソコンとは?

自分に合ったプロバイダが決まったら、
新しいパソコンの購入も考えましょう。

 

昔のパソコンでは動画再生大容量ファイルの
処理などが結構きついです。

 

快適にインターネットをしたいならば、
今のネット環境に合ったパソコンの方が
より一層楽しめると思います。

 

TV(地上波やBS、CS)もパソコンで見たい、
という方もいると思うので、様々なシーン別に
紹介したいと思います。

 

パソコンは色んな種類があり、選ぶのも大変だと
思いますが、ココではパソコン自体を紹介する
のではなく、パソコンの頭脳と呼ばれる
CPU(中央演算装置)を中心に紹介します。

 

パソコンの性能は、このCPUで決まる
といっても過言ではありません。

 

 

●インターネット閲覧を主にしたい

 

パソコンでただ単にインターネットだけをしたい、
仕事やその他ではあまり使用しない、
という場合は、CPUはどのようなものでも
構いません。

 

Intel社のPentium Dual Core(ペンティアムデュアルコア)
やAMD社のTurion(テュリオン) 64などで良いでしょう。

 

ただ、ネットブックなどで使用されているIntel社の
「Atomプロセッサ」などの超省電力CPUは、
YouTubeやニコニコ動画などのWeb動画に使われる
Flash(フラッシュ)動画の再生がきついです。
注意しましょう!

 

インターネット パソコン

インターネット最適パソコン

 

 

●仕事などで複数のウィンドウを操作したい

 

エクセルやインターネットブラウザ、PDFなど複数の
ファイルやインターネットブラウザ(ウィンドウ)を同時に
立ち上げて操作する場合には、CPUの性能を
少し上げたものにしないといけません。

 

Intel社のCore i3(コアアイスリー)や
AMD社のAthlon II X2(アスロンエックスツー)など
を選びましょう。

 

インターネット CPU

インターネット パソコン性能

 

 

●写真などの画像加工、編集も快適にしたい

 

写真の画像加工は、パソコンの性能が一番現れる
ところです。
CPUは何でも良いとは言えず、それ相応のものに
する必要があります。

 

クロック数やデュアルコアが指標になってきます。

 

Intel社の Core i3(コアアイスリー)やCore i5(コアアイファイブ)、
AMD社のAthlon II X2(アスロンツーエックスツー)などでは、
写真加工も快適でしょう。

 

インターネット 写真加工

インターネット 写真編集

インターネット 画像加工

 

ただ、Photoshop CS4などのプロ用の写真編集ソフト
ではより多くの処理能力を必要とします。

 

その場合には4つのコアを搭載したクアッドコアCPU
を採用したパソコンを選びましょう。

 

Intel社のCore i5のクアッドコア版やCore i7、
もしくはAMD社のAthlon II X4(アスロンエックスフォー)や
Phenom II X4(フェノムツーエックスフォー)が良いでしょう。

 

パソコン 画像加工

パソコン 画像編集

パソコン 写真加工

 

 

●動画編集やTV(地上波、BC、CS)視聴も快適にしたい

 

デジタルビデオなどの動画のデータ量は非常に大きく、
また、TVチューナーでデジタル放送を視聴するのも
メモリに負担がかかります。
これを処理するためには、かなり高性能な
CPUが必要となってきます。

 

CPUが大きなデータを処理するためには、
メモリへのアクセス速度が重要になります。
その目安として、DDR3という今最も速度の
速いメモリが扱えるかどうかがポイントです。

 

最低でもIntel社のCore i5のクアッドコア版や
AMD社のAthlon X4などのクアッドコアCPUなどが
必要ですが、これらでは処理速度がまだ不足する
可能性があります。

 

なので、Intel社のCore i7シリーズ、
もしくはAMD社のPhenom II X6(フェノムツーエックスシックス)等
の最上位CPUを選ぶと、快適に作業が可能でしょう。

 

パソコン 動画加工

パソコン 動画編集

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

今は、インターネットをするだけでなく、デジタルカメラの画像、
デジタルビデオの動画などの他、さまざまな事をパソコンで
行う方が多いと思います。

 

始めは、「インターネットしかしない!」と思ってパソコンを
購入しても、後々になって、「やはり動画編集もしたい…」
という事になると、失敗した!となってしまうはずです。

 

そんな事にならないためには、始めから高性能のCPUを
搭載したパソコンを購入した方が良いでしょう。
だたし、パソコンの価格はCPUで決まると言われるほど、
価格の差があるので、お財布との相談して、
購入できる範囲で無理しないようにしましょう。

 

プロバイダ選びに悩んでいる方はコチラから
↓↓↓
インターネット回線の申し込み比較ページ